バックナンバー

駅から遠くてもお客でいっぱいの店 埼玉・春日部「大新」

 森川 滋之
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな
春日部駅から徒歩で約15分の「大新」は、地元の人たちに愛されている繁盛店だ。「東京からはかなり遠い」という紹介者からのメールに、「なーに、春日部ぐらいなら」と勇んで出かけて行った。訪問した甲斐は、十分にあった。

紹介者からのメールが届いたのは、5月半ばだった。

「東京からはかなり遠いため取り上げていただくことはないかと思いますが、何かの参考になれば幸いです。
(略)
<推薦理由>
・焼鳥だけでなくサイドメニューが豊富。
・何を食べてもおいしい。
・サービスがしっかりしている。
・料理の提供スピードが速い。
・駅から遠いのに繁盛している。
(略)
こんな立地条件なのに開店してすぐに満席になることも多いので、万が一、いらっしゃる際は予約をされるとよいかと思います。」

たまたま東京が近いので、東京のお店を取り上げることが多いのだが、以前にも東大宮のお店(あたりや)を取り上げたこともある。わが家から春日部なら電車で1時間15分ぐらいだ。東京の西の、もっと時間がかかるところにも出かけた。全く問題ない。

むしろ、これだけ推薦理由を並べられると行きたくてたまらなくなる。「参りますので、ぜひ同行してください」とお返事したところ、快諾いただいた。

まっすぐな道でさみしい

春日部駅西口を出て大新までは、約1.3km。徒歩で15分ぐらいかかる。

バス通りから1本東に入った道をひたすらまっすぐに歩く。住宅地なのだが、あまり人気(ひとけ)がなく、山頭火ではないが「まっすぐな道でさみしい」と思わずつぶやいてしまう。

失礼ながら、「こんなところに本当にやきとりの繁盛店があるのだろうか」と疑問に思い始めた頃、田んぼの向こうにやきとり屋らしき空間が出現したのであった。

本当にやきとり屋があるのかと思った頃に現れた大新

巨大な提灯の付近に人がいるのが見える。たぶんそうだと思ったが、案の定、紹介者の小熊 禅(おぐま ゆずる)さんであった。

なお、大新に到着する前に、このような不安な気持ちを味わいたくない方は、春日部駅から「かすかべ温泉」行きのバスに乗って、「谷原二丁目」というバス停で降りることをお薦めする。そこからなら100mぐらいだ。

> 紹介者はなかなかの飲み手
1  2  3  4  5  6

JAGZY OWNERS

↑このページのトップへ